短時間!安く!丁寧に!

お問合せ
Instagram
TEL
Map
ガラスコーティング

【奈良市京終】iPhone8 スマホガラスコーティング

 

本日のお客様 iPhone8のスマホガラスコーティング

奈良市・近鉄新大宮駅周辺でスマホ修理店をお探しなら、J-picモバイルステーション奈良にお越しください。

当店では、他店では断られてしまった修理内容や、修理できない内容でも対応が可能です。

即日対応、データそのままで修理交換が可能です。

カメラ交換・充電部分交換・基板修理・システムエラー・起動不良端末など何でもお任せください!

ご予約はこちらから➡予約フォーム

さて本日はしっかりと端末を保護したいとの事で、スマホガラスコーティングのご依頼でご来店です。

スマホガラスコーティングとは画面や施工したい箇所に溶剤を塗り込んでいき、薄い膜を作り端末を保護する方法です。

最近では、有名セレクトショップ・キャリア・専門店など色々なところで施工ができ、次世代の保護方法と言われています。

 

ガラスコーティングのメリット

では従来の保護方法と見比べてメリットをご説明します!

守る範囲

まず、1番の違いは” 守る範囲 ”です。

フィルムは形が決まってしまっているため=守る範囲も決まってしまっていました。

ですが、スマホガラスコーティングの場合液状のものを塗り込んでいくので守る範囲に限りがなく、角部分やホームボタンまでしっかりと端末保護をすることが可能です。

厚み

次に違う点として挙げられるのが” 厚み ”です。

フィルムを貼るとどうしても厚みが出てしまい、凹凸部分にゴミが溜まってしまったり、端末によっては指紋認証ができなくなってしまう事もあります。

コーティングの厚みとしてはナノサイズと言われており、厚みがほとんどありません。

その為、ゴミやチリが溜まってしまう事がなく、また指紋や皮脂汚れも綺麗にふき取る事ができので常に清潔に保つことが可能です。

持続期間

また” 持続期間 ”にも違いがあります。

フィルムは基本的には永久に貼り続けれますが、経年劣化により変色してしまったり気泡が入ってしまうなどの症状になってしまう事がほとんどです。

コーティング持続期間が約3年間と長いです。また3年経ってもすぐに効果が切れてしまう事はなく、徐々に薄まっていくイメージです。

なので端末を割らない限り次の本体交換・機種変更まで長くもってくれます。

強度

逆に、共通している部分として挙げられるのが” 強度 ”です。

どちらも強度は9H相当の強度になってくれる為、割れにくく・傷がつきにくくなってくれます。

フィルムの場合角が守られていない事が多いので、角から割れてしまう恐れはあります。

そして、コーティングは守る範囲が広いことと、万が一割れてしまっても破片の飛散を防いでくれます。

即日10分ほどで施工が完了し、きれいな画面になってくれました。

スマホガラスコーティングを施工をするなら当店にお越しください!

関連記事

  1. 【奈良市油阪町】GalaxyS55 スマホガラスコーティング

  2. 機種変更時に簡単にデータ移行する方法

  3. HISmobileのメリットとは?

PAGE TOP
TEL
Map