短時間!安く!丁寧に!

お問合せ
Instagram
TEL
Map
画面割れ.液晶修理

【奈良市宝来町】iPhone8 画面割れ修理|iPhoneの事ならJ-picモバイルステーション奈良へ!

 

本日のお客様 奈良市宝来町iPhone8画面割れ修理

近鉄新大宮周辺でiPhone・iPad・iPod・任天堂Switch・Android端末の修理店をお探しなら

J-picモバイルステーション奈良にお越しください。

最短15分作業、データそのままで修理交換が可能です。

画面割れ・液晶交換・バッテリー交換・水没復旧・各パーツ交換・システム改善・

リンゴループ・基板修理・データ復旧など何でもお任せください。

本日のお客様はiPhone8がバキバキに割れてしまったとの事でご来店です。

まずは、割れる原因を確認しましょう。

・滑らせてしまい地面に落としてしまった

・ポケットから抜けて落ちてしまった

・後ろポケットに入れたまま座ってしまった

・車などで轢いてしまった

・子供が投げてしまった

など原因はいろいろあります。

割れてしまうとどどうなるの?

では、割れてしまう事による症状は何かというと、以下のとおりです。

・ヒビが広がってしまう

・破片が無くなってしまい内部が見えてしまう

・ヒビから水分やゴミが入り込んでしまう

・指に刺さりけがをしてしまう

などの症状になってしまいます。

その為、水分や細かい破片などが入り込んでしまうと液晶が損傷してしまったり

破片が無くなることで内部が見えてしまい内部故障の原因になってしまいます。

 

重症化してしまう原因

一般的に操作ができなくなってしまう状態の事を、パネルの重度破損と言います。

重度破損になると、タッチが効かなくなってしまう、ブラックアウトしてしまう、滲みや線が現れる

ゴーストタッチになってしまい勝手に動いてしまうなどの症状があらわれます。

お客様の端末も負担がかかりすぎたことにより、液晶が滲んでしまっていました。

液晶が滲んでしまう原因

フロントパネルには微量な水分が含まれていますが、強い衝撃を与えてしまうことで

水分が漏れ出してきてしまいます。

それが黒く滲んでしまう正体です。

また、落とした衝撃以外にも、バッテリー膨張による下からの圧や

スマートフォンの反りによって漏れ出してしまう事があります。

1度漏れ出してしまうと元に戻ることがなく、維持が広がってしまうかのどちらかです。

線にも種類がある

また操作は問題なかったとしても、液晶に線が入る症状も重度破損扱いです。

ですが一概に、画面だけが悪いとも言えません。

液晶に線が入る原因として2パターンあります。

ソフトウェアが原因

1つ目は、ソフトウェア関連のトラブルにより発生している可能性です。

不具合が原因で、画面に適切な電気信号が伝わらない事が原因かもしれません。

この場合、白や黒の線が入ることが多いですが確定はできませんので

1度調べてみる必要性があります。

液晶故障の原因の場合

カラフルな線が入る場合、衝撃による線の可能性が高いです。

主に、縦線や亀裂のような横線、斜めの線が入る場合は液晶故障の可能性が高いです。

 

データが無くなる前に交換を

また重度破損を放置することにより、iPhone側からロックがかかることがあります。

ロックが何度もかかってしまう事で、初期化をしないと端末使用ができなくなります。

したがって、割れてしまっても放置するのではなくすぐに交換をしましょう。

最短30分で交換作業完了いたしました。

データも問題なく残っており大変満足していただけました。

ご来店ありがとうございました。

関連記事

  1. 【奈良市朝日町】iPhone12mini バッテリー交換

  2. 【奈良市京終】iPhone8 スマホガラスコーティング

  3. 【奈良市富雄】iPhone6S パネル割れ交換修理

PAGE TOP
TEL
Map